デリヘルの良さをもっと世の男性に知ってもらいたいので、体験談を書きました。デリヘル未体験の方は、まずは一度読んでみてください。

目隠しした素人デリヘル嬢を前にして

新しくオープンした素人系のデリヘルを、さっそく使ってみました。ちょいと変わったコンセプトの風俗店で、デリヘル嬢がアイマスクをして登場といったものです。

それで目隠しした嬢を相手にいやらしいことをしたりされたり、というわけです。そこの系列店で人妻さんが揃ってる店があり、それを使ったことがあるんで、大体の流れは知った上での利用でした。

ホテルの部屋でまず店員さんから細かい説明され会計した後、アイマスク付けた嬢のご登場でした。まだオープンしたてなんで、まずは店員さんが顔見せして、といったことのようです。その後に、目隠ししているものの、清楚さを感じさせる嬢とご対面でした。まるで私服みたいな服装なので、それも関係していたかもしれません。

さっそくプレイ開始となりまして、本来ならば目隠しさせたまま触りまくるべきなんでしょうけど、いちゃいちゃプレイ楽しませてもらいたく感じたので、部屋の中に招き入れて目隠し取ってもらいました。後は結局のところ、通常のヘルスプレイのような流れでした。

フェチの人だとあれこれ好きにできるから楽しめるでしょうし、そうでなくとも、いかにも素人な嬢を相手に風俗プレイできるんで悪くないお店に思えました。

激安デリヘルの新人嬢はもう開発されていた

とある激安デリヘルで、新人嬢に風俗プレイの相手をしてもらいました。そのデリヘルは指名料払えばオプションプレイが無料になるという、なかなかお得なシステムを取っている風俗店でした。

相手の新人嬢は、可愛い顔に似合わず、オプションで浣腸プレイもOKなんて開発されてる人でした。あいにくそっちの方面は興味ないんで、それをお願いはしませんでした。新人嬢とは言え必ずしも素人というわけでもないもんで、どうやら他の店から移籍してきた人のようです。

とは言え、がっかりする必要もなく、いいサービスしてくれる人だったので、値段以上に楽しめることになりました。M女としてかなり仕込まれた人らしく、プレイスタイルはやはり奉仕系です。こちらにちょいと体触られただけでも、すぐに体をクネクネさせる、というぐらいの人でしたから。とにかくこちらを気持ちよくさせようとする人なんで、なんだか有難かったです。

プレイ後にマッサージもしてもらったんですが、それも気持ちのいいものでした。

痴女との寸止めプレイではりきりすぎた

痴女風俗店、デリヘルの形態を取る店なんですが、そこのキャンペーンを利用してみました。そのキャンペーンというのは、ひたすら寸止めされるコースが用意されているというものです。デリヘルの店員さんにすすめられたのもあって、興味本位で試してみたわけです。

これまで風俗で焦らしプレイというのは体験したことがありましたが、寸止めといったものは体験したことはなく。やはりというか、ひたすら相手の痴女に、ムスコをいじられていることにはなってしまいました。それで出そうになるところを抑えつけられて、というわけです。

単に手コキされるだけのものかと思ったんですがそんなこともなく、手を変え品を変えムスコをいじり倒してくれました。それで終わりの時間が近づいてきたところで、やっと放出というわけです。ただ、寸止めプレイというのも、あんまり根を詰めないほうがいいかもしれません。

あまりに溜めすぎたせいか、プレイ後にちょっと尿道に痛みを感じる、なんてことになりましたから。度が過ぎないように楽しむべきものなのかもしれません。